【マイクラ】全自動小麦農場に挑んでみた

マインクラフト

久々にマイクラを起動したらVer1.17になっていた。前回プレイしたのは蜂が実装された時だね。

しかし前々々回までのデータがHDDと一緒に吹き飛んでいた事を思い出す。蜂なんて無かった。

せめてもの救いはバックアップを外付けに移していたことだね。

さて今回の目的は…

「パン?要らねぇ!小麦をよこせ!」ってのが目的。牛とかにも必要だからね。

どうせ作るなら「トロッコ式」は作らない。トロッコ式はゴトゴトうるさいんだよね。

そんなわけで効率なんて度外視した兎に角「うるさくない小麦が全自動で手に入る農場」を作る!

水を利用する

よくある水流式だね。回路を組んで村人の植えた小麦を流して奪おうって魂胆。

そして小麦と種を分別して種は村人に返還するようにして循環させれば半永久的に動くはず。

日照センサー

日照センサーを利用してマイクラ時間で3日に1回、粘着ピストンを引っ込めて水を流す回路を組んだ。

もっと簡素化出来そうだけど今の私にはこれが限界だった…

ベッドで寝ると日照センサーなので早く作動するけど仕方ないよね(笑)

そんなわけで欲望だらけの農場を黙々と作っていくこと・・・数時間。

完成!

デカい。

畑は32×4の128ブロック。どうせならパンも奪おうって事で欲張ったらどんどん大きく…

しかし分別機やら回路やら色々くっ付けていくとこんな大きさになるとはね。

で、効率は?

ちゃんと働いてるのを見届けて1時間放置してみた。

1日が20分なので3日なら1時間。1時間でどれだけの小麦を回収出来るのか!?

それは…

驚愕の!

20個!

・・・・・・・・・・・・・。

まぁあれだ、効率は度外視したからね。兎に角、うるさくない全自動化には成功した(笑)

因みにパンは24個送られていたけどね!

そんなわけで全自動に挑んだ結果、牛にも少ねぇよって言われるくらいのクソ農場だった。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

ランダム自由記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました