【Chrome】見たくないサイトをブロックする!【拡張機能】

色々

なにかしら検索するとよく見かける時間の無駄と思える情報皆無のサイト。

開いて・・・「あぁ、またここか」で即閉じする事が多すぎるんだよね。

開いてしまった事を非常に後悔すると共に、これは塵も積もれば多大な時間の無駄となる。

はじめに

これから紹介するのはChromeの拡張機能を利用した時間の無駄を無くす素晴らしいもの。

1つ目が検索結果から消去2つ目はgoogleの左寄りを修正するものになっている。

uBlacklist

uBlacklist」はgoogleの検索結果からブロックしたサイトを表示しなくなる素晴らしき拡張機能。

表示しなくなるだけなので完全にブロックしているわけではない。

google検索以外にも多少対応しているがYahoo検索には対応していなかった。

導入後、google検索した際にURLの横に「このサイトをブロックする」と出るのでクリックするだけ。

たったこれだけで不要なサイトとおさらば出来る♪

因みにタイトルが違っていてもドメインでブロックしているので今後見る事はない。

再度見たい場合などは検索結果の上にあるブロックされましたの横の「表示する」をクリックする。

こんな感じで見る事も出来るしブロック解除も出来るので楽々だね。

開いてからブロックしたい場合は画面右上の拡張機能からuBlacklistをクリックすればブロック出来る。

Stylus

Stylus」はCSSでデザインを変更出来る…っても全然分からないよね。

使い方は色々あるけど、ここでの目的はgoogle検索の左寄りを中央に修正するため。

⇩のサイト様が修正するための方法を書いてくれているので参考にしよう。

Googleの検索結果を中央に表示させる
PCでGoogle検索すると左に寄りすぎていて首が痛くなるのでサクッと解決する。

これで首を左に捻る事も無い(笑)

注意

google.co.jpでは機能しないのでgoogle.comで検索しよう。

おわりに

時間は有限、つまり無駄な時間を少しでも無くせばそれだけ有効に使える。

ほんの僅かな無駄の時間も「塵も積もれば山となる」からね。

何よりストレスがかなり減るってのが一番大きいかもしれない(笑)

しかし何故googleは左寄りなのか非常に気になるところだけどね。

そんなわけでブロック&左寄り修正の備忘録♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ランダム自由記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました